お勧め・お買い得PCゲームセール情報

Green Man Gaming PCゲームセール情報:最新ゲームが40%オフ!「Batman: Arkham Knight」わずか$36.00
Steam PCゲーム セール情報:ウィークロングセール「Waveform」19円「4 Elements」79円など62タイトルが最大96%オフ
GamersGate PCゲーム セール情報:Warhammer 40,000ストラテジー「Space Hulk」$2.50「Space Hulk Ascension」$7.50
Amazon PCゲームセール情報:週替わりセール「Sacred 3」「Killer is Dead」「Saints Row IV」が半額セール中

スポンサード リンク

2013年01月30日

同人ゲームに声優の声を手軽にアフレコできたり、家にいながらにして声優に転職可能な「Voip!」がなんだかすごい

家にいながら声優やゲーム開発者に転職!?
TechCrunchが伝えるところでは、
ゲーム内の音声に目をつけ、音声での差別化を支援するために音声素材のクラウドソーシング「Voip!」を本日Groodが正式にリリースした。

Voip!は音声素材に特化したクラウドソーシングで、声優事務所や専門学校に所属する声優、フリーランスなどと提携し、企業のニーズにマッチした音声を提供する。

Voip!では発注者が欲しいフレーズとキャラクターのイメージを伝え、オーディションを開催する。声優はそのフレーズを自分で録音し、提出する。そして、応募された音声をチェックし、発注者が声優を選び実際に契約する。契約をしたら、音声をオンラインで納品するか実際にスタジオで収録を行うそうだ(案件によって変わる)。オーディションを開催するとことまでは無料で行えるため、イメージに合う声優が居なければ使用料を払う必要はない。
ソース:音声素材のクラウドソーシングVoip!が本日リリース

ということで、なんと声優クラウドソーシングサービスがスタートしてしまったのだそうだ。
IT革命(死語)ここに極まったかもしれない。
仕組みとしては、下の図がわかりやすい。

Voip.png

参照:voi-p.com

Voip!のウェブサイトによると、サービスの詳細は次の通り。
初期費用無料・成果報酬型音声クラウドソーシング
当サービスは企業様を対象として、お好みの課題セリフによる無料オーディションをオンラインでご実施頂けます。
そのため、リスクを抱えることなくかつ簡単にイメージに合う音声をご採用頂けます。

日本最大級!450名以上の声優ネットワーク
声優事務所、声優学校、フリーの声優・アナウンサーに対して横断的にご発注頂けます。
多くの声優様をご採用頂く場合も弊社へのご発注のみで一括契約が可能です。
また、ご登録頂いている声優様と弊社間で、秘密保持契約を既に締結しております。
そのため、費用・時間コストを大幅な削減が可能です。

高品質な音声を格安納品
応募・納品された音声は、弊社専門チームにより以下の編集を行います。
・音量統一
・ノイズ除去
・エフェクト処理
・イコライザー調整
・ファイル形式変換
・映像への組込
これらの作業により、格安ではありつつも高品質な音声をお届け致します。

様々なご要望に対応
以下はご要望の一例でございますが、それ以外のものでも対応可能でございます。
・ソーシャルゲームのレアカードやナビゲーター役
・恋愛ゲームのメインキャラ、サブキャラ
・電子書籍の読み上げ
・幼児向けアプリなどの音声
・年配の方や視覚障がいをお持ちの方用のナビゲーター音声
・動画のナレーション(編集込み)
・吹き替え

納品方法はメール送付・スタジオ収録のどちらも可能であり、案件内容ごとに最適な方法を提案致します。
また、数個程度の小口から大口のご発注まで対応致します。
ソース:voi-p.com

プロの声優や俳優に限らず、アマチュア劇団員や、声の仕事をしていながらエージェントを持たず、けれども声優になりたいという夢を持つ方は少なからずおられるでしょうし、インディーズゲーム開発者にとっても、ちょとした声だけでいいのでイメージ通りのものが欲しい、という需要はあったと思います。
価格次第ではありますが、折り合えば双方にとって非常に魅力的なサービスとなり得るので、ちょっと注目です。
何しろ女子アナもフリーアナウンサーが各所で活躍する時代ですので、これからはフリーの声優の時代かもしれません。
例えば2次利用フリーな「ブラックジャックによろしく」の音声ドラマを、こういったサービスを利用して商品化してAmazonやiTunesで販売してしまっても何の問題も生じないわけです。
ソース:「ブラックジャックによろしく」が2次利用フリーに 商用・非商用問わず自由に利用可能

うまく利用する人がいれば、たいへん有意義なサービスといえるでしょう。


















posted by ゲームオンチ1号 at 13:42 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

Dark Souls 2続報:ダークソウル2は誰もがよりプレイしやすくなる?宮崎英高はディレクターからスーパーバイザーへ

ダークソウル2は誰もがよりプレイしやすくなる?


CVGにDark Souls 2 'more approachable' - Series creator steps asideというEDGEに記載されたDark Souls 2の記事に関する記事が記載されています。
雑な訳なので雰囲気だけですが、内容の一部を記載しておきます。
Dark Souls 2は「よりアプローチしやすくなる」シリーズクリエイターは脇へ
続編はニューカマーの2人が担当し、宮崎氏はスーパーバイザーの役割を担います。
Dark Souls 2は前作よりも「より簡単でよりわかりやすく」なるでしょう、2人の新ディレクターはシリーズを引き継ぎました。
12月20日発売のEdgeの最新号でのことです。発表されたばかりの続編は、クリエイター宮崎英高氏が担当しない初のソウル・シリーズになるであろうと明らかにされています。
代わって新顔の渋谷知広氏と谷村唯氏が指揮を執り、宮崎氏はスーパーバイザーとなります。
「彼らがどのようにDark Souls IIをよりアプローチしやすい(approachable)かたちにするか、彼らの説明は合理的なようだ」とEdgeはウェブサイトに記載しています。
「しかし渋谷氏は彼らのアプローチが、彼らの固有の人格によって影響されることを認めています」そして以下のように付け加えます。
「私たちは、こういった発言があなたにとって重要なことだと理解しています。しかし同時に、Dark SoulsがThe Elder Scrollsのような偉大な存在になるのを誰もが見たがっていることに、きっと同意してもらえると思います。どうやってそれを実現するかは議論する価値のある問題です。しかし確実に素晴らしい仕事です」
渋谷氏自身がEdgeに語っています。彼自身「緻密というより、より直接的な方だ」そして結果的にDark Souls 2は「より簡単(straightforward)で、よりわかりやすい(understandable)」と。
Dark Souls 2はPlayStation 3、Xbox 360、PCで開発中です。
共同ディレクターのアクセスしやすさについてのコメントにもかかわらず、バンダイナムコのPRは「そういった容赦のないチャレンジはシリーズの特色となっている。同時に、プレイヤーが克服する悪魔のような新たな障害が用意されている」と約束しています。
ソース:CVG

"straightforward"に適当な翻訳が思い当たらないのですが、安易に難易度を下げるということではなく、単純でわかりやすく、敷居を低く間口を広くしたいということのようです。それでいて悪魔的難易度は維持しながら、ということになると、やはり複数の難易度を設けるといった方向へシフトしていくのでしょうか。(シームレスなマルチプレイがあるので、簡単なことではないような気もしますが、それが今回の改良ということでしょうか。)
最初から難易度を選択するのではなく、ディアブロ風の難易度制なら悪くないかもしれません。
ホラーゲームのままでは開発費をまかなえないDead Spaceやバイオハザードのように、Dark Souls IIも大作化すると同時に、大衆化とゲームのアイデンティティのバランスに苦慮することになりそうです。
記事では他にも改良されたサーバーベースのマルチプレイヤー体験について言及されています。

















posted by ゲームオンチ1号 at 05:38 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

VGA 2012 GOTYがTelltale Gamesのアドベンチャーゲーム「The Walking Dead: The Game」に決定。

The Walking Dead: The Game


Assassin's Creed III、Mass Effect 3、Journey、Dishonoredを押さえての受賞です。
その他、各部門の受賞作については:VGA10 GAME OF THE YEAR

「The Walking Dead: The Game」の受賞はThe Walking Deadのファンとしても個人的に嬉し出来事ですし、開発元のTelltale、そしてアドベンチャーゲームというジャンルにとっても画期的な出来事だと思うのですが、一方でこれだけ優れたゲームがいまだに日本語化もされず、日本ではほぼプレイできない状態で放置されているという状況に寂しさを感じずには射られません。
日本市場と北米市場のゲームの目指す方向性の違い、温度差は、ますます広がるばかりという気がします。
Dark Soul 2が世界市場でも成功を収めてくれるのを祈らずにはいられません。

















posted by ゲームオンチ1号 at 16:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VGA 2012にてダークソウル続編「Dark Souls II」が発表。ムービーも公開。

Dark Souls 2 VGA Trailer

株式会社フロム・ソフトウェア、株式会社バンダイナムコゲームス
PlayStationレジスタードマーク3、Xbox 360レジスタードマーク PC用 新作アクションRPG
『DARK SOULS U』
共同開発のお知らせ
株式会社フロム・ソフトウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:神直利)と株式会社バンダイナムコゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大下聡)は本格アクションRPG「DARK SOULS」シリーズ最新作、『DARK SOULS U』を共同開発していることを発表いたしました。
日本での販売はフロム・ソフトウェアが担当し、海外での販売はバンダイナムコゲームスが担当します。
本作『DARK SOULS U』は、2011年9月に発売された本格アクションRPG「DARK SOULS」のゲームコンセプトを継承したシリーズ最新作です。ダンジョン探索の緊張感や高い達成感に繋がるゲーム性はそのままに、新たな世界で構築された完全新作の本格ダークファンタジーです。
RPGが本来持っている成長や発見という根本的な面白さに加え、高い達成感につながるレベルデザインを徹底追求し、今作ではプレイヤーが本当にその場に存在するかのような自然な体験を目指し、より一層没入できる冒険譚を描いた本格アクションRPGとなっております。
また本作では、同シリーズの特徴的でもある緩やかにプレイを共有するネットワークシステムを継承し、直接的なコミュニケーションを必要とせずとも他のプレイヤーと一緒に冒険を共有体験することができます。さらに専用ゲームサーバーを設け、より快適なオンラインサービスを提供する予定です。
今後両社は、フロム・ソフトウェアの持つ高い開発力と、バンダイナムコゲームスの持つ幅広い海外での展開力を活かし、本作の流通や販売促進を踏まえた戦略的な展開を行ってまいります。
ゲームプレイの達成感を極限まで高めた新しいダークソウルにどうぞご期待ください。
ソース:株式会社フロム・ソフトウェア 株式会社バンダイナムコゲームス PRESS RELEASE

VGAでの発表に伴い株式会社フロム・ソフトウェア、株式会社バンダイナムコゲームス連盟でのプレスリリースも発表されました。
対応機種はPS3、Xbox360、PCとなっています。

















posted by ゲームオンチ1号 at 15:52 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

Spike TVのVGA「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」ノミネート作品が公開

GOTYノミネート作品
The Walking Dead: The Game


Assassin's Creed III


Mass Effect 3


Journey


Dishonored


注目のGOTY候補はThe Walking Dead: The Game、Assassin's Creed III、Mass Effect 3、Journey、Dishonoredとなっています。(少し意外かも。)
正直なところ物足りなかった今年のゲーム市場ではありますが、その他膨大なカテゴリにたくさんのゲームがラインナップされておりますので、興味のある方はSpike TVの方をご覧下さい。
Spike TV:Video Game Awards 2012

















posted by ゲームオンチ1号 at 07:40 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク
新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

s