お勧め・お買い得PCゲームセール情報

Green Man Gaming PCゲームセール情報:最新ゲームが40%オフ!「Batman: Arkham Knight」わずか$36.00
Steam PCゲーム セール情報:ウィークロングセール「Waveform」19円「4 Elements」79円など62タイトルが最大96%オフ
GamersGate PCゲーム セール情報:Warhammer 40,000ストラテジー「Space Hulk」$2.50「Space Hulk Ascension」$7.50
Amazon PCゲームセール情報:週替わりセール「Sacred 3」「Killer is Dead」「Saints Row IV」が半額セール中

スポンサード リンク

2012年07月17日

サマーセールでSteamデビュー:お勧めRPG編

ゲームオンチ的独断と偏見による「おすすめロールプレイングゲーム」

Steamのサマーセールも中盤にさしかかりました。
これを機会にPCゲームデビューという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、独断に基づいておすすめゲームをいくつかご紹介しておきたいと思います。
何かの参考になれば幸いです。
ゲームオンチはゲーム初心者を対象としたブログですので、お勧めを選ぶにあたって以下の条件で絞り込んでみました。
・ある程度客観的な評価が定まっていて、尚且つ評価が高いこと。
・日本語でプレイ可能か、英語がわからなくても完全に楽しめるようなゲームであること。
・極端に古すぎないゲームであること。
・初心者でもプレイが楽しめるような、難易度の低いゲームであること。
・私がプレイして楽しめたこと。

ではロールプレイングゲームのお勧めです。
(ここで紹介しているようなメジャーなゲームはフラッシュセールや日替わりセールになる可能性が非常に高いですので、最終日まで待つつもりで買った方がいいとおもいます。)

The Elder Scrolls V: Skyrim


お勧めということは、もうベタだということと同義なんです。
大豊作だった昨年のビデオゲームシーンでも最高の評価を獲得し、GOTYを受賞しまくったRPGです。
ドラゴンボーンとして世界を救うとか、そんなことはどうでもいいんです。
ゲームの主眼はシロディールの北方スカリム地方で剣と魔法で暴れ回ったり、花を摘んで錬金術にふけってみたり、ドラゴンからそっと逃げようとしたら私兵のはずのリディアが主人公より遙かに勇ましく「かかってこいドラゴン!」とか喧嘩を売っちゃって大変なことになったり、そいう生活をすることにあります。
オープンワールドを活かした自由度の高いゲームプレイは、さらにMODによってどこまでも拡大します。
Steam Workshopを利用すればPCゲーム初心者でも比較的簡単にゲームを自分好みにアレンジすることが出来ると思われます。
最初から日本語吹替&字幕が用意されているのもいいです。
比較的グラフィック性能の低いPCでも意外にそれなりに動きます。

The Elder Scrolls IV: Oblivion


何事も順序が大切です。
個人的にスカイリムよりオブリビオンの方が好きだ、ということもあります。
ストーリーはこちらの方が面白かったと思うのですが、どうでしょう。
それを言い出すとMorrowindの方が差別や格差といったダークなテーマで云々、となりそうですがさすがにMorrowindは古すぎます。
スカイリム目当てでPCゲームをはじめるにしても、セールならタダ同然の価格で入手できるんですから、プレイしないなんてもったいないです。
スカリムをプレイするなら、まずはシロディールの中心である帝都を訪れるべきです。
ゲーム起動後のテーマ曲だけで条件反射でヨダレが出るほど繰り返し楽しめます。
日本語化:Oblivion 日本語化 Wiki (避難所)

ゲーム記事の続きはこちら


posted by ゲームオンチ1号 at 13:37 | お勧めゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

サマーセールでSteamデビュー:お勧めパズルゲーム編

ゲームオンチ的独断と偏見による「おすすめパズルゲーム」

Steamのサマーセールがはじまりました。
恒例行事ですので、これを機会にPCゲームデビューという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、独断に基づいておすすめゲームをいくつかご紹介しておきたいと思います。
何かの参考になれば幸いです。
ゲームオンチはゲーム初心者を対象としたブログですので、お勧めを選ぶにあたって以下の条件で絞り込んでみました。
・ある程度客観的な評価が定まっていて、尚且つ評価が高いこと。
・日本語でプレイ可能か、英語がわからなくても完全に楽しめるようなゲームであること。
・極端に古すぎないゲームであること。
・初心者でもプレイが楽しめるような、難易度の低いゲームであること。
・私がプレイして楽しめたこと。

今回はパズルゲームのお勧めです。
パズルゲームはアクションゲームと比べるとPCの性能をさほど必要としませんので、気軽にPCゲームデビューするには最適です。
(ここで紹介しているようなメジャーなゲームはフラッシュセールや日替わりセールになる可能性が非常に高いですので、最終日まで待つつもりで買った方がいいとおもいます。)

「Portal」&「Portal 2」


現在日替わりセールのため75%オフ
Portal $2.49
Portal 2 $4.99
Portal Bundle $6.24

一人称視点のアクションパズルです。
瞬間移動できる穴(ポータル)を壁や天井や床に開いて、閉鎖された空間からの脱出を目指します。
Portalでしか体験できない爽快なアクションと、ユニークな物語は他のあらゆるゲームと別次元です。
Portalの面白さを言葉で語るのは非常に困難です。
頭をつかって三次元物理パズルが解けたときの爽快感や、一人称視点でのプラットフォーマーアクションなど、プレイしてみなければその面白さは理解できないでしょう。
絶妙の難易度で考えればぜったいにクリアできるパズル、アクション下手なプレイヤーでもこなせる極上のアクション、先が気になるミステリアスなストーリーなど、どれを取っても一級です。
ゲーマーなのにPortalをプレイしないのは、人生の損失です。
ゲーマーではない人にもお勧めです。
日本語対応しています。

ゲーム記事の続きはこちら
posted by ゲームオンチ1号 at 20:17 | お勧めゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマーセールでSteamデビュー:お勧めシューター編

ゲームオンチ的独断と偏見による「おすすめシューター」

Steamのサマーセールがはじまりました。
恒例行事ですので、これを機会にPCゲームデビューという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、独断に基づいておすすめゲームをいくつかご紹介しておきたいと思います。
何かの参考になれば幸いです。
ゲームオンチはゲーム初心者を対象としたブログですので、お勧めを選ぶにあたって以下の条件で絞り込んでみました。
・ある程度客観的な評価が定まっていて、尚且つ評価が高いこと。
・日本語でプレイ可能か、英語がわからなくても完全に楽しめるようなゲームであること。
・極端に古すぎないゲームであること。
・初心者でもプレイが楽しめるような、難易度の低いゲームであること。
・私がプレイして楽しめたこと。

まずはアクションゲームに続いてシューターのお勧めです。
(ここで紹介しているようなメジャーなゲームはフラッシュセールや日替わりセールになる可能性が非常に高いですので、最終日まで待つつもりで買った方がいいとおもいます。)

「BioShock」


現在50%オフ $9.99
ゲームの現在と過去を隔てる金字塔といっていいと思います。
FPS、一人称シューターでありながら、RPGの要素がありプレイヤーは様々な特殊能力を身につけます。
徹底した一人称視点で描かれるため、ゲームの没入感は他の盆百のFPSとは比べものになりません。
極力ムービーを廃し、ストーリーは音声ログや無線、出会う狂気に満ちた人々の口から語られます。
壁の落書き、スプライサーのバレリーナさながらに美しい攻撃姿勢にいたるまで、美しいアートスタイルが海底の別世界を見事に描き出しています。
ムービーで少しでも惹かれるものがあったら、ぜひプレイして欲しいゲームです。
(あまり撃つ場面はないですが、便宜上シューターにしてみました。)
日本語化:BioShock日本語化MOD+

ゲーム記事の続きはこちら
posted by ゲームオンチ1号 at 14:18 | お勧めゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマーセールでSteamデビュー:お勧めアクションゲーム編

ゲームオンチ的独断と偏見による「おすすめアクションゲーム」

Steamのサマーセールがはじまりました。
恒例行事ですので、これを機会にPCゲームデビューという方もいらっしゃるかと思います。
そこで、独断に基づいておすすめゲームをいくつかご紹介しておきたいと思います。
何かの参考になれば幸いです。
ゲームオンチはゲーム初心者を対象としたブログですので、お勧めを選ぶにあたって以下の条件で絞り込んでみました。
・ある程度客観的な評価が定まっていて、尚且つ評価が高いこと。
・日本語でプレイ可能か、英語がわからなくても完全に楽しめるようなゲームであること。
・極端に古すぎないゲームであること。
・初心者でもプレイが楽しめるような、難易度の低いゲームであること。
・私がプレイして楽しめたこと。

まずはアクションゲームのお勧めです。
(ここで紹介しているようなメジャーなゲームはフラッシュセールや日替わりセールになる可能性が非常に高いですので、最終日まで待つつもりで買った方がいいとおもいます。)

「Batman: Arkham Asylum Game of the Year Edition」&「Batman: Arkham City」

Batman: Arkham City


現在30%オフ。
Batman: Arkham Asylum Game of the Year Edition $13.39
Batman: Arkham City $20.09

オープンワールドでのステルス、アドベンチャー、パズルなどあらゆる要素を盛り込んでキャラゲーの枠を超えた名作になったBATMANシリーズです。
ジャンルでくくれない魅力があります。
Batman: Arkham Asylum 日本語化:Batman Arkham Asylum用MOD
Batman: Arkham City 日本語化:0dd14lab

ゲーム記事の続きはこちら
posted by ゲームオンチ1号 at 13:19 | お勧めゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ゲームオンチ的レビュー:「BINARY DOMAIN(バイナリー ドメイン)」

びっくりするぐらいちゃんとしたシューターBINARY DOMAIN(バイナリー ドメイン)



日本の龍が如くスタジオ制作のTPS。
カバー(遮蔽物に身を隠す)アクションを多用するGOWライクな一本道のシューターです。
純粋なシューターで、アンチャーテッドのように謎解きやシューター以外のアクション要素が入ることもないです。
日本のゲームらしいというか、TPSだからだと思うのですが、ムービーが結構長めに入ります。
「なんで肝心なところで」というドラマチックな場面に限ってプレイできずにムービーになるのは、いかにも日本的かもしれません。(そこはムービーじゃなくてプレイヤーに撃たせろよ、という場面があります。)
ただ、あくまで個人的な見解になるのですが、プレイヤーが主人公になりきることを目的としたFPSとちがって、TPSの場合には視点は客観的な視点になるので、途中でカットシーンやムービーが挿入されたとしてもゲームの没入感が薄れるということはないのではないでしょうか。
一人称の場合だと、カットシーンで主人公=自分が、思ってもいないようなことを喋りはじめると興ざめですが、三人称だとそういった演出も許されそうです。
このあたりはRPGでも同じですが、一人称視点のゲームだと主人公が喋るだけでも没入感が台無しになるけれど、三人称だとどんどん喋ってくれても問題ないという気がします。そういう意味では日本では三人称視点のゲームの方が人気があるのもわかる気がします。(日本ではアニメや漫画のように主人公にも「キャラ付け」されているのが当たり前ですからね。)
アンチャーテッドではネイトがくだらないお喋りをしていても映画を見ているような感覚で気になりませんが、バイオショックで主人公ジャックがペラペラ喋ったら許せないという気がします。

ゲーム記事の続きはこちら
posted by ゲームオンチ1号 at 20:52 | お勧めゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク
新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

s